テレワークでの障害者社員運用フォロー企画について

カスタマイズ就業を推進するノウドーが、企業のテレワーク推進企画を刷新します。

障害者社員のテレワーク運用企画の概要

【企業経営者・人事担当者向けの提案企画です】
障害者採用はうまくいっていますか?

法定雇用率の遵守に向け、雇用数を満たすことは重要です。
しかし、本当に大切なことは雇用数を満たすことよりも、活躍する社員を増やすことです。

ノウドーは、
・メディア運用
・障害者採用、活躍支援
に長けており、この知見を活かす企画を刷新します。

【雇用数を満たすだけのサービス、本当に満足ですか?】
障害を持つ方のマネジメントは、決して楽ではありません。

ただ、雇用数を満たすためだけに、組織と距離をおくだけではなく事業と全く関係のない業務を行ってもらうことはお金が勿体ないと思いませんか。

・本部の工数を減らす(マネジメント負荷を軽減し、人事や事業部がコア業務に集中できる)
・事業が成長する(強みに集中する職域設計により、事業課題を解決できる)
・コストメリットがある(助成金獲得、採用単価や人件費を抑えられる)
・有事に強い組織作り(新型コロナの影響等、テレワークによる業務フローの構築)

この四点をすべて実現可能な企画です。

雇用数を満たすだけのサービスで、本当に満足していますか?

【企画概要:2020年4月刷新】
オウンドメディアのライターを採用するプランです。SEOなどWebディレクションは応相談(下記金額に含めず)です。
貴社ライティング方針に加え基本的なSEO知識のインストールと、納期管理、品質管理を行いテレワークでの業務運用フォローを行います。

・費用面
採用時(成果報酬):60万円/1人(税抜)
運用時(月額)  :6万円/1人(税抜)
※東京都で採用を行う場合、特定雇用開発助成金と東京都の助成金の双方の活用により、最大420万円(1人あたり)の助成金獲得の可能性があります。上記費用面の補填以上のコストメリットがあります。

【お問い合わせについて】
お問い合わせは、こちらからお願いいたします。

【ノウドー への無料求人掲載ページの紹介】
障害を持つ方の採用に向けて、無料求人を掲載できるページはこちら